FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナンパの方法

まずはじめに
「ナンパで1○○人とやった」「モテない僕がこんな美女と・・・」など他のサイトでは、男ならだれもが夢見るような目的を達成できるテクニックを公開(ほとんどが有料商材ですが)していますよね。最初にはっきり断言します。私のナンパ方法は、そんな夢のようなテクニックではありません。このあとに詳しく紹介しますが、服装、場所、声のかけ方などなど、確率を上げるために、自分自身最低限やるべきことをやる。そして、成功しやすい女性を選ぶ。それらが重なり合って、私の最近の成功率は80%以上にも上がっています。私の紹介が遅れましたが、私は、30代半ばのごく普通の会社員です。見た目(顔)もごくごく普通。体系も中肉で、身長は少し高めです(と言っても178cmです)。ナンパは、20代の頃は毎週のようにやっていましたが、今では、多くても月に1回、仕事が忙しいときは2~3か月に1回程度です。それでも、ほとんどが1回目。悪くても2回目には一緒に飲んでくれる子が見つかります。女性経験は普通の人よりは多いほうだと思いますが、遊び人と呼ばれる人よりは少ないと思います。そのため、私の方法には、一緒に飲みに行ってからのテクニックは一切ありません。なので、こうすれば、男の夢が叶うという方法ではなく、女の子と飲みたいけど、一緒にいく子はいないし、風俗は高いし・・・という時に「ナンパ」という選択肢を持つためのテクニックです。100人に声をかければ誰だってナンパはできるかもしれませんが、私は断られると心がくじけてしまいますので、自分のテクニックを高めて、1回。悪くても数回内で成功させる方法を身につけましたので、興味がある方は、この先をお読みください。

公式方法
ナンパをする上で大事なことは、大きく分けて3つ。「自分の見た目」「女性の選び方」「声のかけ方」です。では、1つずつ詳しくご説明します。

自分の見た目
かっこよくなる必要はありません。ただし、最低限の外見は必要です。そのために必要なことは。。。

・髪型
ショートでもロングでもどちらでも構いません。大事なのは清潔感です。ある程度似合っていて、きっちりセットをしてください。髪型は、外見の7割を占めると私は思っていますので、第一印象が大事なナンパでは、髪型をいかに整えるかは重要なポイントです。もし、普段ぼさぼさで髪型に興味がない方は、迷ったらショート。そして必ず美容院でカットしてください。これで十分です。

・服装
ブランド品を身に着ける必要はありません。ただし、お金をかけないのもいけません。センスがある方なら安くて良い服やコーディネートができると思いますが、もし自分のセンスに自信がない場合は、アウトレットで、ユナイテッド○○ーズやビー○スなどのブランドを購入してください。その時に、あまり奇抜ではなく、オーソドックスな服を選ぶことをおすすめします。これで安く、最低限のおしゃれを保つことができます。それでも迷って自信がなければ、スーツ。ホストのように派手にせず、オーソドックスなスーツで大丈夫です。注意点としては、スーツは安くてもかまいませんので、リクルートスーツみたいにならないようにだけ注意してください。
大事なのはカバンと靴です。これは、何千円ではなく、少なくてもカバンは2万以上、靴は1万以上のものを購入することをお勧めします。スーツか私服かどちらを選ぶにしても、これも髪型と同じで清潔感は忘れないでください。いくらおしゃれでも、いかにもって恰好は私の方法では逆効果になりますのでご注意ください。

とにかく清潔感とダサくない見た目。美容院で髪を切って、アウトレットで中堅ブランド品を購入すれば、外見はOK。


女性の選び方
成功率を上げるうえで最も大事なのは、「自分のストライクゾーンか?」この基準をもとに、よーく見分けることが大切です。

・自分のストライクゾーンか?
ここでいうストライクゾーンというのは、自分の好みではなく、自分が選べるゾーンかどうかという意味でのストライクゾーンです。やはり、見た目がかなり綺麗で、おしゃれで、スタイルもいい女性は、いろんな人から言い寄られていますし、男も選びたい放題です。自分の見た目や経済力に自信がある方なら、そういった女性もストライクゾーンに入ってくると思いますが、私のような一般的な男では、残念ながらストライクゾーンとは言えません。なので、私はこういった女性は外していきます。では、どういった女性がストライクゾーンに該当するかというと、これも人によって変わってくるので、一概に言えませんが、私のストライクゾーンの目安として、モデル風ではなく、事務員風な女性を選びます。わかりにくいですよね。。でも、これはすごく大事で、ブランド品に包まれた女性よりも、カバンだけとか、ワンポイントだけブランド、もしくはブランド品を身に着けていない女性というのがストライクゾーンになってきます。それだと見た目も地味だろ・・・?と思いますよね。でも、全然そんなことはないです。
試しに、通勤時に周りの女性をみてください。事務員風な女性でも、綺麗な方はたくさんいます。要は、学生時代にいた、学年でトップクラスに入るような綺麗な女の子たちより、クラスで5番以内に入るくらいの中堅どころの女の子たちが、私のストライクゾーンになります。先ほどもお伝えした通り、こればっかりは人によって異なりますので、とりあえずタイプの違う何人かに声をかけてください。その反応を見てだいたいストライクゾーンがわかってきます。失敗をなるべくしたくない方は、私のストライクゾーンを参考にしてみてくださいね。

やみくもに声をかけてもダメ。自分をストライクゾーンに入れてくれる女性にターゲットを絞る

声のかけ方
さあ、ここまで来たら準備も万端。見た目を整えて、自分のストライクゾーンの女性を見つけたら、あとはどうやってその女性を誘い出すかになります。まったくの見ず知らずの自分についてきてもらう。普通に考えたら怖いですよね。私も逆だったら怖いです。
だからこそ、やるべきことは、ただ1つ。
「安心感」
この人は安心だと思ってもらうことが絶対的に必要なことになります。見た目で清潔感を重要視していたのもそのためです。声のかけ方は項目がちょっと多いので、箇条書きで紹介します。

・相手の後ろから声をかける ⇒ あの、すみません。という入りだしで全然オッケー。
・申し訳なさそうに、でも下になりすぎないように
・本気のナンパと思われないこと。ソフトに誘う。
・少しでも反応があったら、あきらめない。
・周りにナンパされているとわからないように後ろにいる人に聞こえないようにする
・立ち止まって少しでも会話できたら、道の端に移動する(人通りが多い場合)
・迷っているようだったら、「おごるから※ナンパしたら奢ってあげてくださいね」で後押し
・そして、私の中でお勧めの一言は、「終電まで」が安心感をぐっと高めます ※私はよく20時~21時くらいにナンパすること多いので

以上が注意点になります。
条件は整っているので、声掛けでは、「安心感」を忘れないようにしてくださいね。ただし、あまり仰々しくするのはかえって怖く思われるので、相手のテンションにあわせて、頭ひとつだけ下げて話す感じでコミュニケーションをとってください。そして、うまく誘い出せたら、お店は狙いすぎずに、チェーン居酒屋とかで全然オッケーです。※人通りが少ないところにあるお店だと、相手も不安になってくるので

とにかく安心感。ちょっとだけ飲むの付き合って、という思いをソフトに伝える

番外編「場所」選び
個人的にはあまり重要視しません。なので私は、商店街でも駅付近でも、正直あまり気にしませんし、確率もそんなに変わらないです。ただ大事なのは「人通りがある程度ある場所」です。人通りが少ないと女性選びもできませんし、相手も「不安」を感じやすくなります。恥ずかしいからと言って、人通りが少ない場所での声掛けは個人的にはやめておいたほうがいいと思います。

さあ、いかがでしたか?
ナンパやってみたいって気になりましたか?
女性と一緒に飲みに行ったり、お付き合いするきっかけの手段の一つとしてナンパを取り入れたい方は、ぜひ参考にしてみてください。
ちなみに私のナンパは、基本2人です。こちらもあちらも2人というのが、成功率が最も高かったので、私は、ナンパするときは、必ず友達を誘って2人でやるようにしています。女性も1人より2人のほうが、友達も一緒だし、飲みに行くぐらいだったらいいかな。って気分になるようです(一緒に飲みに行った女の子たちが言ってました)。もし1人で行く場合は、少しこのやり方での改良は必要かもしれませんが、何人でやるにしても、ナンパでは「安心感」だけは忘れないようにしてくださいね。

あと、私は1人でのナンパは今はしていませんが、代わりにこちらのサイトを利用しています。ミクシィグループが運営している出会いサイトなので安心ですし、あくまで私の経験談ですが、1人ならナンパよりもこういったサイトを利用した方が、余計な手間やストレスもなく、女性と飲みに行けるので、てっとり早いです。こちらも一度利用してみて、ナンパと比べて自分にはどちらが合っているか検証してみてくださいね。



ワイワイシー
スポンサーサイト
プロフィール

haru

Author:haru
はじめまして。

30代半ばのごく普通の会社員ですが、ナンパ成功率は80%以上という数字を達成できたオリジナルの公式方法をこのブログで紹介します。せっかくブログを開設したので、ナンパ日誌なんかも更新できたらと思っていますが、あくまで趣味ブログなので、時々の更新になります。よかったら、たまにはアクセスしてくださいね。

カテゴリ
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。